⑨BT5 着床判定 & 追加培養凍結について

⑨BT5 着床判定  10:00~12:00(11:00の予約)

胚盤胞移植はBT。初期胚移植はET。で日数を数えるそうです

 

滞在時間たった2時間!

最速でした!そんなに待った記憶がありません♪

 

 

着床判定、朝から緊張してました💦

移植の日から、下痢だったり出血したり。不安で不安で・・・

 

採血

カウンセリング室で、培養士さんから胚盤胞の凍結について。

診察

処置室で看護師さんからお薬もらう

お会計

 

<胚盤胞の凍結>

私、きっと大丈夫だろうと思っていて。

もう一つの卵ちゃん、この間は胚盤胞にまで間に合わなかったけど、

次の日にはきっとなってくれてると、信じてました・・・が。

 

ダメでした(ノД`)・゜・。

 

胚盤胞になる過程で、収縮を繰り返して、最終的にしぼんでしまったのだと。

私は非常にがっかり・・・

ただでさえ、今のお腹の子の着床が危ぶまれているのに、この子も育たなかったなんて(/_;)

もしも・・・なんて、悪いほうに考えれば、どんどん深みにはまっていく・・・

ので、凍結代金もかからなかったことなので、

今のお腹の子に希望は託して、この子が育ってくれれば、余計な出費をしなくて済んだと思うようにしました(..)  (第二子というのが理想でしたが・・)

 

<着床判定>

診察、 院長先生でした!

HCG  6.3。ちゃんと着床はしてるみたいだね~」

 

えっ。今なんて💦 って一瞬思ってしまったけど、

無事、着床してました~~~~!!!( *´艸`)

 

でも心配な点。

●6.3という数字は低いということはないんでしょうか?

それは関係ないよ。0.6でもちゃんと妊娠する人はするし、0ではないということは着床していることに間違いはないんだから。あくまでも通過地点だから、これからちゃんと上がってくれば問題はない。

 

と、やっぱり、きっぱり。

 

 

お薬追加をもらって、お会計して終了!

26,180円。(内、タイムラプス培養・前期 14,040円)

 

私が読ませてもらっているブロガーさんは、HCG 26くらいだったかな。

その方は出産までされていて、ほかの方で、HCG 8の方は、流産されているだけに、

HCGの低さがどうしても気になる・・・・・・

 

だけど、越智先生の言葉を信じて

我が子を信じて、この子を産めるように、頑張ります!!!

⑧D19 胚盤胞移植 BT0

 

胚盤胞移植 D19→BT0

10:00 病院へ電話し、この日の移植の可否と、予約時間の確認

11:00到着 ~ 14:15終了 

 

前回の説明受けた時に、

「10時に電話してください。それより早いのは、結果がまだ出てないかもしれないからダメです。」

「11時に来てください、という可能性があります。遅刻もダメです。11時に着ける場所から、電話してきてください。」

って。笑

そんな無茶な。笑

 

私は、近くはないので、家からの所要時間は、タイミングが合えば1時間だけど、もっと長いこともあり。

 

案① 9:57 電車→10:50 駅到着

 ② 10:21 電車→11:05 駅到着

で迷った結果、9:50くらいに電話してしまいました💦

だけど、ちゃんと電話受けてくれて、

「移植できます。11:00に来てください」

と言われ、セーーーーーーーフ!

早めにしてよかったです♪

 

我が子を迎えに行くことが、楽しみで楽しみで仕方なく、ドキドキで病院に向かいました!

 

処置室 今日の流れの説明(採血後、12:05まで外出OK)

採血

⇩ 外出 ~12:05

カウンセリング室で、培養士さんから卵ちゃんのお話し。

IVF 受付、ベッドルームへ。

移植、安静

処置室 看護師さんからお薬をいただく

お会計

 

流れとしては長いけど、全然苦ではない時間でした♪

 

 

無事、私のお腹の中に戻ってきてくれたのは、この子!

 

グレード B(-)C(+)    胚の大きさ 140 μm  子宮内膜 7.7mm

(受精確認の時、4分割・フラグメント5%の子)

 

私、グレードは、もっと良いと期待していたので、ちょっとガッカリ・・・

でも、この間の説明の時に、C-Cでも大丈夫と聞いてはいたので、まだ正常心でした。

大きさも小さいし心配だから培養士さんに聞いたところ、

 

塊もある。周りの細胞もちゃんとあるから、問題ない。

小さいけれど、お腹の中で育っていくものだから大丈夫。

 

と、不安をかき消してもらえました (*‘∀‘) ホッ

 

あと、もう一人卵ちゃんがいて、その子は現在桑実胚で、まだ胚盤胞にならず。

明日まで待って、胚盤胞になってくれたら、凍結をしてもらうことになりました。

(受精確認の時、2分割・フラグメント0%)

 

 

移植中、看護師さんが、モニターを棒で刺しながら、

「先端にあるのが卵ですよ。ちゃんと入りましたね♪」

と説明してくれて、採卵の時みたいな、プチパニックはなく、大丈夫なんだなと安心できました♪

あ、一度だけ、痛かったです。油断していた。(´・ω・`)

 

この日はもう診察はなく、先生と話す時間は無いので、移植後のことで聞きたいことがあったら、その前の診察の時に、ちゃんと聞いておくことをお勧めします!

 

 

お薬沢山追加になりました💦

でも、完全自然周期の私はまだ、少ないほうなのかな??

しかも飲む時間がバラバラ💦

  

飲み忘れないよう、気を付けます♪

 

お会計、前回領収証に書かれていた予告の金額が、

移植代 264,600 + 薬代 40,000

 

だったのですが、実際のお支払いは

233,240円でした!

 

今回は詳細を・・・

●移植代 221,400円   体外受精費用   120,000

           ※レスキューICSI   20,000

           ※アシステッドハッチング 30,000

           ※胚盤胞培養     35,000

           ※消費税       16,400

●その他薬など 11,840円

※の4項目は、

初期胚移植で、体外受精でスムーズにできた方には加算されません。

私は、追加が多くなってしまいました💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

移植当日の出来事。

朝、前回のブログをアップしたのですが、

実は今日が、移植の日でありました!

 

そのことももちろん、書きたいのですーが、

詳しくは別に書くとして、ちょっとストレス発散させてください(;_:)

 

移植を無事に終え、ルンルンで帰ってきました。

今日は3時半くらいに帰ってこれて、

帰り途中旦那さまと、今日の晩御飯はどうしようなんて楽しくラインしながら♪

 

んで、鍋に決まって、買い物行って、帰宅。

 

これまでは病院後、疲れて寝てしまうことも何度もあったけど、

今日は全くなく、録りだめているドラマを見たりしながら

旦那さまの帰ってくる9時ごろに鍋を作れるよう、お肉の解凍も始めたりして、

家事をしていました。

 

そして旦那さまのお母さんの帰宅。

うちは、プチ二世帯で、同じ玄関で同じお風呂だけど、

1階と2階で生活を分けており、キッチンも別です。

 

すると、

お母さんが18時半ごろ突然私を呼び、

『ご飯作ったよ。一緒に食べよう!病院後は疲れてるだろうと思ったからね。』

って。

 

・・・・・・・・・・

 

 

正直な気持ち。

 

 

 

ありがた迷惑です。

 

 

あー言ってしまった(+_+)

ありがたいんだよ!

私の大切な移植の日。

それはきっとお母さんも、楽しみだったんでしょうきっと。

多分、よく頑張ったね。って気持ちで、私の大好きなハンバーグを作ってくれて。

 

でも!!!

急には困ります(ToT)/~~~

 

わざわざ買い物して。

明日も明後日もご飯作らない予定なのに。

(これはさぼりじゃないですよ。仕事とか、旦那さまの遊びの予定でです)

肉も解凍してたのに。

 

一本ラインくれればいいやん!?

帰って一言聞いてくれたらいいやん!?

二階で、今日は起きてるのわかってたやろし!

(この気持ちは関西弁でしか伝えられない)

 

前にもあったんだよこういうこと。

ウチの実家の両親が遊びに来た時、

私は2階で、準備してました。

でも両親を駅まで迎えに行って帰ってきたら、

お茶淹れて、お菓子も買って準備してくれてた。

 

ありがたいよ。もちろん。

だけど、私も準備してるんやってば!!!

 

これは、もう、飲み込んで、誰にも言わずに我慢してた。

でも、今日のは、旦那さまにラインしてしまった。

 

 

はぁ~~~~~

 

ご飯はおいしかったよ。

でも、食事終わって二階に上がったら腹痛。

そして下痢。

そして、きょう移植後、ナプキンにちょっと血がつく。

トイレで拭いたら、生理よりうすーい出血もつく。

 

 

今、こうしてブログ書いてるけど、

不安で不安で仕方ない。

半泣きです。

今からネットにかじりつきます💦

 

愚痴で、本当にごめんなさい。

⑦D16 受精確認 & 卵ちゃんのお話❤︎

 

⑦D16 受精確認 & 卵ちゃんのお話

10:10〜14:00(11:30の予約)

 

ドキドキしながら行きました(*´꒳`*)

 

我が子の育ち状況の確認です…

 

 

採血

カウンセリング室で、培養士さんからお話

卵ちゃん、4つのうち、2つ、順調に育ってます!!!

╰(*´︶`*)╯♡

  成熟卵①体外受精✖️→顕微受精→順調!

              ②体外受精✖️→顕微受精→染色体異常で育たず。

              ③顕微受精(殻が薄くて精子が沢山入る可能性があるため、元々顕微受精の予定)→順調!

  未熟卵①成熟卵にならず。

 

という結果。

①と②の子、体外受精受精するも、精子くんが入ってくれなかったらしい…

2人ともだなんて。

今まで、私たち夫婦は、受精しなかったのだろうかと疑いたくなる💦

 

でも、とりあえずは、2つも生き残ってくれて、嬉しい(;_;)

 

そして、現在の状況としては、

  成熟卵①二分割。フラグメント 0%!

              ③四分割。フラグメント 5%。

 

通常、受精から2日目は、四分割が理想。

なので、①の子が、遅いのかと心配なのですが、培養士さん曰く

体外受精ができず、顕微受精を実施したのが採卵の日の夜中なので、まだ二分割でも問題ないです。ちょっと遅めかもしれませんが、フラグメントも0%できれいなので、

まず順調と言えるでしょう」

だそうです♪

無駄な心配は、しないようにしましょう♪

 

ちなみに、フラグメントは、少ないほど良く、10%までが良好と、されてるそうです。

 

内診  スーパー早かった!何を診られたんだろう?

診察  副院長先生♪

●卵も順調

●ホルモン値も順調

●移植は、D19にしましょう!

 

質問!

あとは、子宮内膜の状態による、という感じですか?

先生『子宮内膜は、採卵の時からも、いい状態であることが確認できてますので、あとは卵の質だけですね。』

 

とのこと。

子宮内膜いい感じなんだ!

嬉しい♪

ホルモン値を聞くだけでは理解ができてない無知な私をお許しください(´;ω;`)

 

処置室で、看護師さんから移植の日の流れについて説明

●食事制限なし

●10時に病院にTel。そこで、この日に移植できるかどうかを確認。

  ダメなら病院行かなくていい。(それはイヤ!)

●11時に来てと言う場合があるから、それに間に合う場所から、病院に電話してください。(ちょっと無茶やな💦)

お会計。

最初スムーズだと思ったけど、結局最後が長かった…

お会計、約9,000円です!

 

次の移植は…金額やばい💦

 

 

⑥D14 採卵!!

⑥採卵 D14   8:00~12:20

 

ついに採卵!

化粧もダメ、受付3時間前からは飲食ダメ。ということなので、

朝6:30に家を出る予定だったけど、6時に起きました!

普段ではありえない 笑

 

土曜日は普段は旦那様は仕事なんですが、日曜に出勤することにして、

休んで付き添ってくれました♪

 

旦那様と一緒なので車で連れてってもらえるし、楽チンです(^^♪

 

朝8時前に着きました。

この前の説明で、IVF受付に直接行くように、と言われていたので、奥に向かいました。

 

奥の受付では、名前を呼ばれた人から受付をしているようで待っていましたが最後になり、受付のスタッフの方から、

「?」

な顔をされ、採卵日の案内の用紙を見せると、

「採血がある方ですね。いつもの受付の方へどうぞ」

と言われ、戻るはめに。

そしたら案の定、採卵を受ける人の中で順番が最後になってしまいました。

内心、腹が立ちました。

私は、急いでないから待つのはいいんです。しかし、

言われたとおりにやっているのに、損をすることは大っ嫌いです。"(-""-)"

私、関西人は、損が大っ嫌いなのです!!!

そして謎なのは、採卵日の案内の用紙には、直接IVF受付へ、となっていて。

採卵2日前のスプレキュアの効きを確かめるための採血だから、私は採血の予定だったわけで。

採卵なのに採血ない人が、逆に、いるの???

と謎が残っています。。。"(-""-)"

 

 

と、怒りを吐き出したところで。

 

 

採血終わって30分後くらいに、IVF受付に呼ばれました。

スプレーチェック(採血)の結果かな?

と思いながら行くと、

本日分の支払い(前回の終わりに、今日の分の料金を準備するよう教えてもらっています)と、リストバンドつけて、血圧測って・・・と急に進め始める💦

「今からできるんですか?」と聞いたら「はい。スプレー効いていたようなので。」と。

「先に言ってよ~💦」

と思いながらも、案内していただくままに奥へと入っていきました。

 

 

ベッドとロッカーの半個室のようなところで、着替えて待つ。

ドキドキ。

最後のトイレを済ませて、待つ。ドキドキ。

 

そして看護師さんの案内の元。手術室へ。

狭い部屋に、5.6人いたかなぁ?

どうしていいかわからず直視できなかったからあまりわからない💦

 

始まって、麻酔されるとき、奥のほう~で、「チクッ」と。

でもこれで麻酔が効いてくれれば・・・

と思っていたけど、動きが止まるわけじゃないし、なんかずっと痛い(+o+)

私のことなのか、違う人のことなのか、卵とってる様子の音声。

だけど、麻酔したとこだけど?!

とか、今何されてるのかよくわかんない!

そしてまた「チクッ」。また麻酔?!

でもその後も痛い!

そして聞こえる私の採卵の様子の音声。

「右 小。 左 小」

って、小さいのしかないのーーーー?

そしてもう終わり????

 

っていう、痛さと不安ばかりの採卵となってしまいました。。。

 

激痛というわけではないけど、なんだかずっといたい~かな~。という感じ。

これ、麻酔してなかったらもっと痛いんだろうか?

結局押されてる感があるなら、麻酔の意味がないんだろうか?

その辺わからないままです(´・ω・`)

 

 

私、採卵を迎える前からちょっと不安がありました。

卵が、まだ小さいんじゃないか。ちゃんと育ってないんじゃないかって。

D12で、卵15ミリ。私、23ミリでも排卵しなかったりするからなって。

 

 

でも、心配は、外れてくれました!

診察で、先生から、成熟卵3つ。未熟卵1つ。

と結果をおしえてもらいました♪( *´艸`)

 

そしてその後、培養士さんからのお話。

 成熟卵①良好→体外受精

    ②良好→体外受精

    ③殻が硬いので、殻を取る処理。そうすると精子が沢山入る可能性がある→顕微授精

 未熟卵①成熟したら、体外受精させます

とのこと。

 

ほっっっとしましたぁぁぁ~。

 

まだこれから何が起こるかもわからないけれど、

とりあえず、ちゃんとした子が2つもとれて(;_:)

完全自然周期だから、1.2個が普通だと言われていたけど、とりあえず4つもとれて(;_;)

 

まだまだこれからなんだけど、とりあえずは。

 

次はD16!

受精した我が子を見るのが楽しみです♡♡♡

 

 

お会計、朝の入金 48,600円 + 帰りの追加分(麻酔など) 約7,000円。

※追加あると思ってなくて、焦りました。 笑

⑤D12 採卵日決定

⑤D12   採卵日決定!

8:30〜11:00(9:30の予約)

 

ブログが後手後手になってしまい、連日の投稿💦

 

採卵までの受診として、D12で、行ってきました!

 

今回も、この間と同じ電車で8:10くらいに到着。

でも4番目でした。

早い人は、何時からきているんだろう?(*'ω'*)

 

D12だと、緊急採卵の可能性もある、と前に言われていたので、

念のため、ネイルをとり、メイクも眉毛だけにして、マスクで行きました!

が、多分その必要なかったっぽいです。

 

あくまで緊急だから、メイク落とすなどもできるのかもしれないですね。

 

 

採血

内診   今回は、9:20ごろに呼び出しかかりました。

診察    副院長先生でした!

●卵は15ミリ

●採卵日はD14

処置室で看護師さんから、採卵日の流れの説明

●スプレキュアを夜2回

●当日、朝8時に来院後、採血でスプレキュアきいてるかチェック

●きいてなければ午後になるかも(´ー`)

●きいてたら朝実施

●メイクもアクセサリーもなにもしない!

●3時間前から、飲食禁止

…診察より長かった💦

お会計   約11,000円!

 

次はついに採卵!!!

 

④D9 卵の育ち状況…

④卵の育ち状況   D9 

08:30〜10:30  (9:30の予約)

 

朝早い💦

5:40に起床して、電車で行ってきました!

意外に最寄り駅からは座れることがわかり、一安心♪

 

金山乗換の名城線が、満員電車でやばかった💦

 

8:10くらいに到着してしまい、空いてるのかな〜とダメ元で病院まで行ったら、中に入れました♪

 

受付はまだ出来ないけれど、待ってる人が既に2人。

そして8:15には受付が空きました!

 

採血も、すぐに始まるし、8:30頃だともう30人近くいて…

早く着く電車できて良かった!

と思いました♪

 

内診   卵の大きさチェック!

診察   今日は、内診も診察も、越智先生でした!

『卵が小さいね…』

日程をどうしようかとう〜んと悩み始めた💦不安(´ー`)

『卵が小さいからですか?』

と聞いたら、

『全然違う。卵が小さい割に、E2ホルモン値が高いんだよね…』

とばっさり。

排卵が近い時のホルモン値をしてるらしい。

ちなみに、卵は11ミリと12ミリ。

E2ホルモンは、160くらいでした。

 

 

結局、D12に次の受診となりました。

 

先生に質問!

●前回、私の血液検査から、胚盤胞まで育ててから移植しましょうと言われたのですが、

私の移植は、来月になるのでしょうか?

⇩前回帰って本読んで、そう思ったから…

『違うよ。(またばっさり)

    胚盤胞がちゃんと育てば、採卵の5日後に移植します。本読んだ?』

読みましたよ!💦読んで、そう思ってしまったんですよ…(´ー`)

●5日後、胚盤胞まで育てば、移植。

●6日後に育ったら、凍結して翌月。

●7日後になっても育たなかったら、卵の質が悪いとしてこの卵はキャンセル。

 

だそうです。

実は他にも聞きたいことあったけど、急ぐ内容ではなかったので、

やめました(*´-`)

 

 

というわけで、次はD12!

 

朝早かったからかスムーズで、

滞在2時間ちょっとでした♪